大阪のスナック・バー許可なら 風俗深夜営業許可専門.Comキャバクラ・深夜酒類営業店・麻雀店など風俗営業に関わる全てのことに対応します。大阪・兵庫・京都・奈良の小規模・個人オーナー様の独立開業を全力で応援します。

Category カテゴリー

大阪ミナミあんどう行政書士事務所/業務日誌

2018年3月30日 金曜日

皆様、お元気でしょうか。

大阪 中央区 北区 淀川区

風俗営業許可専門

あんどう行政書士事務所です。

確定申告の時期も終わり、

世間の自営業者様や社長様方も

一息といったところでしょうか。

事業年度が終了して、また、

新しい年度に突入しておりますが、

確定申告で昨年1年間の

業務を振り返り反省点ばかりが

思い出されます。

本年度も風俗営業許可や

深夜酒類提供飲食店届を中心に

幅広く展開させて頂こうと

考えております。

これからも御依頼して頂ける

ということを幸せに感じながら

感謝の気持ちをもって

頑張っていきたいと考えて

おります。

どうぞ、よろしくお願い致します。

大阪市中央区道頓堀、心斎橋の

風俗営業許可専門

あんどう行政書士事務所より

大阪ミナミあんどう行政書士事務所/業務日誌

2018年3月2日 金曜日

皆様、確定申告は

無事に終わられましたでしょうか。

大阪ミナミ風俗営業許可専門

あんどう行政書士事務所です。

当事務所は、例年通り、

3月の期限一杯までかかりそうです。

さて、最近の深夜酒類提供飲食店届出

のご依頼でこんなパターンが多いのです。

普通の2階建ての家なのですが、

1棟全部を賃貸して、1階も2階も

店舗にして深夜届をするというものです。

ここで注意したいのが客席面積です。

法規則によれば、深夜届の場合、

各個室は、9.5㎡以上必要なのです。

(風俗営業許可は基本的に16.5㎡以上)

したがって、この場合は、1階も2階も

9.5㎡以上必要なのです。

2階だけが満たされていない場合も

多々ありますのでお気をつけて下さい。

疑問やご不安が

生じているときは当事務所まで

御一報下さい。

もちろん、無料相談でOKです!

大阪、十三、堂山町、京橋

風俗営業許可、深夜酒類飲食店届専門

あんどう行政書士事務所より

▲ページの先頭へ戻る